J-WAVE「VIVA! ACCESS」 2003.05.06

2003年5月5日(火) 来日 この日は、TOYS FACTORY(渋谷)の会議室でリハーサルを行いました。 それ以上の情報は無いんですが、ふらふらと渋谷の街を散策したようです。 もう8度目の来日、手馴れたもんですよね( […]

Read More
The World Through My Eyes

Jennie Medin「The World Through My Eyes」

2003.04.23リリース 商業主義の音楽業界へ疑問を抱き、大学進学を理由にバンドを脱退した Jennie Medin が本格的に音楽活動を再開。 ギターの Jorgen がプロデュースを手がけ、70s テイストを感じ […]

Read More
organs cafe

Organs Cafe「NOTHING TO DECLARE」

2001.05.13リリース Cloudberry Jamの名曲「Nothing to declare」をカバーし、デビューしたOrgans Cafe。 暖かみのある生楽器やアナログ感を大切にしたバンドで、でも癒し系と一 […]

Read More
phone

Phone「Fabulous Phone」

1999.08.29リリース 解散後の彼等は、それぞれが連絡を取り合う仲間ででありつつも、それぞれの才能を今までとは異なる曲調・手法で表現しはじめます。 一番最初に公に姿を現したのは解散を切り出した筈の Jennie で […]

Read More
the frequency benders

THE FREQUENCY BENDERS「TUNING IN」

1999.08.29リリース そして、Henrik と Jorgen が動き出す。 結成は1999年、彼等のホームタウン、リンシッピンのクラブでナイジェリア生まれザンビア育ちの Whales Obaka と 出会い、セッ […]

Read More
time to move on

Cloudberry Jam「TIME TO MOVE ON」

1998.08.01リリース 過去にリリースしたアルバム・シングルCDからのセレクトに加えて、「Roll the dice」「Monday’s back in town」ライブバージョン及び、新曲「TIME […]

Read More
A Tribute To Antonio Carlos JOBIM

Compilation Album「A Tribute To Antonio Carlos JOBIM」

1998.04.21リリース クアトロレーベル系コンピアルバムで、「90年代を代表するオシャレ系アーティストやスウェディッシュポップバンド全21組がボサノヴァの神様A.C.Jobinへの愛情を込めて21世紀へ歌い継ぐ究極 […]

Read More