THE FREQUENCY BENDERS「TUNING IN」

iTunes

TUNING IN

1999.08.29リリース
そして、Henrik と Jorgen が動き出す。
結成は1999年、彼等のホームタウン、リンシッピンのクラブでナイジェリア生まれザンビア育ちの Whales Obaka と 出会い、セッションを行った事がきっかけとなった。

Cloudberry Jam の 3rd「THE IMPOSSIBLE SHUFFLE」で見せたソウルフルな手法を更に昇華させたプレイが特徴。
ソウルフルなアレンジはそのままに、ラテン・ソウル・ジャズの要素を加えたスタイルで その類まれなる才能を見せ付けてくれる。
M9, M12 で Jennie が Vocal をとっていますので、チェックしてみよう!

そして、M9, M12, M15, M16 では、名古屋に来日中の Cloudberry Jam に見出された Shoko の歌声を聴く事ができます。
でも Jorgen、ドラムマシーンだけは勘弁してくれよ…(笑

収録曲

  1. Intro (Tuning In)
  2. Opportunities
  3. Bring the Vibe
  4. Interlude (Hit it)
  5. The Relics of A Man
  6. Never Felt This Good Before
  7. Never Let Your Guard Down
  8. I Don’t Need Somebody Like You
  9. What Matters Joy
  10. Interlude II
  11. Everythin in Common
  12. Can’t Get You Out of My Mind
  13. Easy
  14. Outro (Tuning Out)
  15. Come Alive *Bonus track
  16. Rise to the Occation
Sponsored Links
336_280