2004.07.03 「Cloudberry Jam ファンを発見!」 part4

iTunes

http://kanko.cocolog-nifty.com/think_positive/

コチラのサイトです。
“nothing to declare”の歌詞

Now I know there’s a day tomorrow once again
今はわかる 明日が再び訪れることが
so let us get this going on
だから前向きに考えましょう
there’s a chance tomorrow can reveal
明日はきっと証明できるから
what I need to be here
私がここにいなきゃならないってこと

を取り上げていらっしゃいます。
あ〜Jorgenは、なんて素晴らしい曲を書いたんだ!

Sponsored Links
336_280
336_280

Follow

Sponsored Links
336_280

1
Leave a Reply

avatar
1 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
Think positive Recent comment authors

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

newest oldest most voted
trackback

TIME TO MOVE ON / CLOUDBERRY JAM

今日紹介するのは、98年にヴォーカルのJennieの脱退で突然解散してしまったCLOUDBERRY JAMの解散前の最後のアルバム”Time to move